卵巣機能低下を改善しましょう!

妊娠する力と実際の年齢は一致しない?

妊娠する力(妊娠力)は、卵巣がどれだけ元気に働くかで決まり、
実際の年齢と一致しないことも珍しくありません。
例えば20歳代・30歳代の若い女性でも、卵巣がうまく働くことができず、
なかなか妊娠しにくい身体の方がたいへん多いです。

特に今は、不規則な食生活や無理なダイエット、エネルギー不足や
働く女性は増えたことでのストレスなどの影響で、
まだまだ妊娠力のしっかり備わっているはずの20歳~30歳前半の年齢なのに、
卵巣年齢が低下している傾向があります。

卵巣機能が低下していると、ホルモンの分泌がアンバランスになり、
卵胞・卵子が成熟できず、妊娠するための理想的な状態まで充分に育
つことができません。
そのため、生理周期が短くなったり、長くなったりして、
基礎体温が乱れ、妊娠力が低下します。

医療機関で、「卵巣年齢」の検査(AMH)の結果を聞き、
落ち込むお客様のご相談を多く受けます。

でも当店では、食生活や日常生活の改善の漢方的知恵と養生を
取り入れることで、AMHがたいへん低い値(0.01~0.03前後)でも、
2~3か月の取り組みで妊娠される人がおられます。
AMHが少なくても心配する必要はありません。

当店では、卵巣の働きが低下しても、食生活や日常生活改善の
漢方的知恵と養生で、低下した卵巣機能が改善でき、
卵巣の働きをアップする
ようご指導しています。

妊娠を司る中心的存在の卵巣

その卵巣を元気にすることで、自然で理想的な妊娠しやすい身体になることができます。
当店のお客様は、妊娠しやすい身体作りを体質に合わせた漢方茶やサプリを取り入れ、
食事、生活習慣 漢方的知恵と養生をされています。
すると、基礎体温表では、じわじわ変化が見られます。

低下した卵巣が元気になり、ホルモンが分泌され、自然妊娠できる働きを取り戻されるのです。
そうして、40歳代の方々も見事に自然妊娠されるケーズがを今まで多く見てきました。
焦らず、あわてず、取り組めば、自然妊娠する妊娠力ができてきますよ!

お客様のお喜びの声

大阪府大阪市 41歳

先生、ご無沙汰です。●●です。
無事に昨年の8月に元気な女の子を出産しました。
本当に本当に今思い返してみても、先生との出会いがなければ、わが子に出会えてなかったと思い、感謝の気持ちでいっぱいです。
先生が来年には赤ちゃんを抱っこしてますよ!って言ってくれた言葉に号泣してしまった事を、今でも鮮明に覚えています。
冷たくなった心に温かい空気がすぅ~と入ってきた様な感じで気が付くと嗚咽してました。
そんな私のそばで6ヶ月になる娘がスヤスヤ眠っています。
本当にありがとうございました。報告が遅くなり申し訳ございません。

大阪府大阪市 41歳

週末に病院へ行き、妊娠7週目、心拍も無事に確認できました。
第一関門通過、でしょうか。。
妊娠が分かってから、まだ気が早いと思いながらも未来のいろいろなことを想像する日々で、希望に満ちた毎日です。(とはいえ、毎日流産の不安にもドキドキしながらですが・・・)
仮にダメになっても、自然妊娠する力が自分にあったことは、とても大きな自信になっています。
本当にありがとうございました。

……………………………………………

これから取り組む人、現在がんばっておられる方へ
この半年を振り返った感想をお送りします。
40歳で結婚し、妊娠は半分あきらめつつも(口ではそう言いながら本当はあきらめていない)、やはり子供が欲しいから何かせねばと思い始めたのが結婚1年後でした。
気が進まない一方で、可能性があるならと、周りの勧めで不妊治療の病院で検査だけでもと通いました。
一方で、できるだけ自然に中から治したいと思っていたため、漢方は時間がかかるので自分には時間的に厳しいと思いながらも同時に探して巡り会ったのが中村漢方堂でした。
平行して通った人も珍しいかもしれません。
「卵子の質を上げる」このことを学んでからは、ホルモン剤で外的に質を上げようとする不妊治療への後ろ髪は引かれなくなり、自分の中から改善につとめることに集中できました。
気づけば短くなっていた生理周期が、漢方と生活改善を始めてからすぐに30日に延び、妊娠できたときには33日まで延びていました。
「半年で妊娠しよう」という先生の言葉に励まされながらも、ちょうど半年が経ちまた焦り始めたころに、結果が出ました。
劇的に食事や生活を変えられたとは思いませんが、漢方を飲みながら出来る範囲で少しずついいことを取り入れて実践したことで、結果につながったのかもしません。
人はなかなか継続的にがんばれないものですが、月1回のカウンセリングで、よくなっている点やもう少しなところをアドバイスいただくことで、コツコツがんばろうと希望をもらえる時間でした。
ここ数年不妊治療があまりにも一般的になって、多くの人が通い、実際成功している人もいますが、漢方は、心と体に負担のないかたちで、やはりやってみてよかったと思っています。
体は自分が食べたもので出来ている、これからの妊娠生活も充分に気をつけてがんばりたいと思います。さぼらないように、またお邪魔したいと思います。