朝食をしっかり食べましょう

朝食、ちゃんと食べていますか? 1日の中で、一番身体が冷えている朝は、できるだけ、温かいもの エネルギーのあるものを摂って、体温を上げ、エネルギーを 補給しなければなりません。 朝ごはんを食べることで、身体に活動のスイッチが入ります。 これから始まる1日を元気に楽しく過ごし、しっかり活動するためや 身体が重い、疲れやすい、気持ちも落ち込む、冷えやすいなどの症状を 解消するためにも、朝食は、しっかりに摂って体温を上げたいものですね。 ▼ 「身体を温める朝食マメ知識」 ・飲み物は、冷蔵庫から出してすぐ飲まず、常温くらいまで電子レンジで  温める ・しょうが、にんにく、ねぎ、からし、山椒などは、いつも食卓に用意して  おくと、 常にお料理の下ごしらえや薬味に使え、身体を温めることを  助けます。 ・生で食べることはなるべく避けましょう。果物は軽くレンジにかけたり  サラダは、温野菜にすると、冷えを防げます。   ▼お勧めの朝食メニュー 温かいご飯 卵、魚類 味噌汁 納豆や煮豆 黒い色の食べ物(のり、ひじき、しいたけ、黒豆、黒ゴマなど) あついほうじ茶、紅茶 女性は、やってもやっても、きりがない家事や仕事に追いまくられる毎日です。 手間をかけて朝食を用意することは、なかなかたいへんなことですね。 でもきっちり用意できなくても、「冷たいものを摂らない」ことを頭にいれて おくだけでも、冷えの悪影響は変わってきます。 無理せず、ご自分のペースでやれることをすこしづつやっていきましょう。