何か月後に妊娠したいですか?

           


 カテゴリー: 妊娠しやすい心, 生活を楽しむ

         

仕事と妊娠の両立

女性は一般的に、妊娠したいと思ってから短い期間に妊娠する方もおられますが、毎日の生活の中で仕事や子育てなどで忙しい日々を過ごし、なかなか妊娠できない方もたいへん多くおられます。

なかなか妊娠できにくい方は、希望する時期に赤ちゃんが授からないことがストレスとなり、返って妊活しにくい環境を作ってしまう傾向があります。

毎日の生活の中のやるべきことだけに手をとられ、睡眠がしっかりとれなかったり、
毎日分刻みの生活で食事を軽く済ませることが多かったり、ファーストフードや外食が続いたり、
睡眠不足などの不規則な生活習慣などが続くと、身体も心もストレスが溜まりますね。

そんな状況では、脳から分泌される女性ホルモンが乱れやすくなることが多くあり、
早く赤ちゃんが欲しいと願っているにも関わらず、妊活は空回りです。

最近では、女性の仕事の取り組み方が大きく変わり、長く務める方も多くなり、晩婚化も進んでいますね。
その分、女性のやるべき仕事が増え、ストレスも加わり、妊娠しにくい環境を作っていると感じてしまいます。

妊娠計画を作りましょう

ここで立ち止まり、しっかり振り返ってみませんか?
何か月後に妊娠したいか、そのために仕事とどう付き合うかなど、生活のプランを一度ご夫婦で考えてみるのはどうでしょうか?

希望する物事について計画を立て、紙に書くことはとてもおすすめの方法です。
頭で思うだけでなく、紙に書くことで脳もすっきり理解でき、ストレスも解消される効果があるのです。

「計画し、予定を立てることは、物事が8割できたことに等しい」と人生の先輩から聞いたことがあります。

例えば、「あと半年後に妊娠する」と無理ない計画を立てたとします。
計画をたてたことで、8割はできたと考えます。
残りの2割は、ご自分を楽しませることをしてみましょう。

小さいポイントですが、漢方や食生活・日常生活の改善点に取り組むこともご自分を楽しませる中で、
負担なく楽しみながらやってみてください。

当店の不妊カウンセリングでも、いろいろな生活プランの立て方をご一緒に考えています。

早く赤ちゃんを望んでおられる方は、不妊カウンセリングをどうぞお気軽にご利用くださいね。
自分一人のなかで考えるより、話すことで改善策が多くあり、気分も前向きに変わり、エネルギーが湧きますよ!

(当店の不妊カウンセリングは、当店で継続的にご購入いただいた方への特典になっています。)

お役に立ちましたらシェアをお願いします!:

たんぽぽ子宝コラム一覧へ